チンジャオ娘

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 無料のスケベマンガネタバレ ④話

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ ネタバレと感じたこと 涼音観点 ④話

 

チンジャオ娘と達磨さん転んだのコラボレーション力作

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~



 

セクシー同人界では一番人気のチンジャオ娘のセクシーマンガ

 

 

良作ことしかないつくり出してきましたチンジャオ娘

この度の力作も抜けるシチュエーション一杯でとても良いです♪

 

 

ここのサイトのネタバレ論文は

 

 

ちょこっとツンデレでカワイイ涼音さん角度からのネタバレを記しています♪

 

 

涼音さんは主役ヒロトの、制服の似あうカワイイお姉ちゃんであります!

 

 

従姉弟二人はエロい部分において、すごくノリノリですが

 

 

涼音さんはあんまり、がっつく様子ではありませんので

 

 

このような涼音さんが

 

 

「ヤリタイ」「ヤリタイ」盛りの従弟に襲われ

 

 

いやらしい喘ぎ声をたてたりしておられることが堪らないです♪

 

 

この度のネタバレは第④話です!

オフィシャルWEBサイトで無料のお試し読みも可能となります

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 第④話

ビクッビク・・

 

自分の中に入っているタケルのおち○ちんが

 

 

いまだにビクビクと起動していることがわかる

 

 

あかちゃんができちゃうから抜かなきゃ!

 

 

このようにおもうけれども

 

 

れろ

ちゅっちゅっ

 

 

おち○ちんを挿入されたままで

 

 

カップルがするみたいなキスをやっていると

 

 

頭の中がとろけて来て、なにひとつ思いつかないよ・・・

 

 

どうにもとてもゾクゾクしちゃって・・・気持ちが良い・・・

 

 

セック○というのはこれくらいの気持ちいい物なのだ

 

 

すず姉、更にヤリたい、セック○してみたい」

 

 

1回中で出しているくせに、いまだに続行したいというタケル

 

 

もうすでに駄目なのに、あかちゃんができちゃうけれど

 

 

あたしは駄目と言えずに

 

 

「う・・ん・・」

 

 

いつの間にか了解のセリフが口に出していたのです

 

 

その後はすでにタケルにされるがまま

 

 

弟においても、まなみさんにおいても眺めているけれども

 

 

えっちなキスしつつ、タケルに貪り尽くされていた

 

ウチもセック○してみたい!!!(④話はちょっぴり涼音が参加しないため、愛実角度からネタバレいたします)

くちゅくちゅ

 

 

涼音ちゃんとタケルがしてしまうことを目にして

 

 

気がつくとウチは下着類の上から私自身を慰めていたのです

 

 

ウチも・・せっく○・・してみたいな

 

 

しゅるしゅるとはおっていたパジャマを脱ぐ

 

 

「ウチ達もしよ?」

 

 

ヒロ君に持ち掛ける

 

 

速くセック○をやってみたくなってたまら無かった

 

 

そのワケは、涼音さんが、とても気持ちよさそうな表情をしていたんだから

 

 

「おや?入らない?どうして?」

 

 

すぐさまウチの上でおち○ちんの用意を始めたヒロ君

 

 

箇所をはき違えてあたふたしてる

 

 

「焦らなくてもええよ」

 

 

このように声を掛けると

 

 

その次はウチの大切なスポットにヒロ君のおち○ちんがあてがわれた

 

 

ツプ・・

 

 

ヒロ君のおち○ちんが、じっくりと中に侵入してくることがわかる

 

 

控えがちのヒロ君に

 

 

ぐっと奥の方まで挿入して良いよといってあげた

 

 

プチッ

 

 

「あ・・うぅ・・」

 

 

いきなり、ヒロ君のおち○んちんが

 

 

ウチの中でなにかにあたって

 

 

ゆっくりした痛さが襲って来た

 

 

処女膜が、破れたのかなぁ?

 

 

あぁウチ、ヒロ君に初めての経験を取られちゃったんや♪

 

 

「ごめんね、まな姉も初めてだというのに・・・」

 

 

ヒロ君が気にかけてもらえるのが嬉しい

 

 

「ううん、大丈夫!だから思う存分やって良いよ!」

 

 

いまだにヒリヒリ痛んでいたけれども

 

 

このように話した

 

 

ぢゅぶ

ちゅぱ

 

 

「ひぁ・・ぁ・・」

 

 

始めはヒリヒリしていましたが

 

 

何回も何回もおち○ちんが往復してしまう内に

 

 

頭の中がぽわーっとなって気持ち良く変わってきた

 

 

「スゴイよぉ・・・これこそがエッチなんだぁ・・」

 

 

気持ちよすぎてエッチじゃないことを思いつかないっ

 

 

なかをおち○ちんで掻き回されてしまって

 

 

 

変になっちゃいそう・・・

 

 

ちゅる

ちゅぱ

 

 

 

いきなりヒロ君がオッパイを舐めたりのんだり始めた

 

 

ひさしぶりにお会いしてから、ず~っとオッパイ見つめていたからね♪

 

 

「あっ・・あっ・・」

 

 

オッパイを舐められつつ

 

 

おち○ちんを出し入れされれば

 

 

ついさっき迄なんかより興奮がなだれ込んできてしまう

 

 

気持ちよすぎて、ほんとにどうかなっちゃうみたい!!!

 

 

「あたまの中・・・とけちゃうみたいやよぉ・・・ヒロ君、ヒロ君」

 

 

ヒロ君のお名前を呼びつつ

 

 

興奮に自分を預けた

 

 

 

そうすると中にはいり込んでいるヒロ君のおち○ちんが

 

 

もうイキそうなのがわかった

 

 

「きて、ヒロ君、ウチの中に」

 

 

たくさん中にだして貰いたいよ

 

 

どびゅっ・・

 

 

じわーっとなにか暖かいものが

 

 

カラダの中にひろがって行くことがわかる

 

 

あぁ・・中で出されちゃったのだ

 

 

 

「ヒロ君、いい気持ちだったね♪」

 

 

なんか足の震えが止められない

 

 

セック○ってここまで気持ちが良いんやね

 

 

こういう風にしてウチら4人というのは

 

 

その後も何度も何度も従姉弟とセック○をプレイした

 

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~   ④話 感じたこと&分析

④話は涼音の参加しない箇所がありましたため

 

 

急いで、涼音と愛実の2つの角度からネタバレをまとめました♪

 

 

初めての経験を従弟にとられて

 

 

タケルのち○ぽが入っているうちに

 

 

貪る様なキスをされている涼音

 

 

焦点がハッキリしていない様な顔をしていらっしゃいます

 

 

気持ちよすぎて意識がイカれてしまっているのでしょうか?

 

 

タケルにまだまだヤリたいと聞かされて

 

 

「うん・・」

 

 

とおのずと応じているシチュエーションが印象的となりました

 

 

こんな涼音とは違い愛実は

 

 

自分自身からギラギラとヒロトをいざなってセック○をはじめるのです

 

 

パジャマを脱ぐシチュエーションが見られるんですが

 

 

ブラやキャミソールというものをはおっていなく

 

 

すぐさまオッパイが生じていやらしかったです♪

 

 

涼音さんがかわいくてお気に入りですが

 

 

愛実さんもカワイイですね♪

 

 

二人のセック○を閲覧してオナ○ーをはじめちゃうシチュエーションがあって

 

 

やはり愛実さんはドすけべだなぁと思いました

 

 

あ、オッパイを長い間チラ見しつづけいましたヒロト

 

 

ようやく願望叶い、オッパイをぺろぺろできておりました!

 

 

愛実さんはオッパイが過敏だそうで

 

 

感じている外見がセクシーで可愛かったと言えます♪

 

 

これによって4人共初セック○を済ましてしまいましたため

この先どのようにストーリーが続いて行くのかわくわくします♪

 

 

以上、『日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~』④話の

涼音さん観点のネタバレと感じたことでありました。

 

ABOUT ME
日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~
日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~の感想をネタバレとともにお送りしていきます!