チンジャオ娘

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 無料のセクシーマンガネタバレ ⑥話最短ネタバレ! 「まるで動物みたい」田舎の自然の中でセックスに耽る少年少女

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ ネタバレと感想 6話 「まるで動物みたい」田舎の自然の中でセックスに耽る少年少女

BookLive!コミックにおいて高評価配布中の

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~



 

チンジャオ娘の新作!!!

 

 

 

よもや従姉弟同士のセック○の訓練が

こうも極端なセック○に結び付くとは♪

 

 

ドキドキハラハラするセクシーシナリオが進行します♪

 

 

ここのサイトのネタバレレポートは

 

 

主役ヒロトの姉、涼音さん観点から記しています♪

 

 

主役のヒロの姉で

ちょこっとクールな、ツンデレのような涼音さん

 

 

エッチ好きな従兄弟のタケルに

ドシドシ攻められてスケベに変わっていくように感じます♪

 

 

この度のネタバレは第⑥話です!いよいよ配布されたのです!!!

オフィシャルWEBサイトで無料のお試し読みも可能となりますよ

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 第⑥話 何度も何度もイかされて・・・

「ヒロ、こちらみないでよ」

 

 

弟にこのようにクギをさしてから

愛美ちゃんと神社の賽銭箱に手をつけ

けつを突き出す

 

 

さすがに下着は引き下げてあります

 

 

パンパン

 

 

 

後ろの方から激しく従兄弟のタケルに突かれる

 

 

 

スタート時は少しだけ痛さもあったのですが

いよいよ気持ちが良い感覚しかしないっ!

 

 

隣で愛美さんにおいても

ヒロに挿れられて

いやらしい声が出ている

 

 

「涼音さんも、気を遣わないでもっと声だしてもええんやよ?」

愛美にこのようにアドバイスされたけど

ついつい声を押し殺してしまいます

 

 

 

「なあなあヒロ兄、どっちの方が先にイかせれるか競争ようぜ」

 

 

 

タケルがいきなり競争をもちかけて

1人でヤル気満々となっている

 

 

 

「よし、であるなら行くぞ!すず姉!」

 

 

「え?ちょっとだけまって」

ストップしようと考えたけど

 

 

 

パンパンパンパン

「あっ、あ、あ・・・」

 

 

すぐさま強く突かれて

あたしはそのことどころではなくなってしまいました

 

 

 

「お、おいタケル!あまりお構い無しにするなよ」

弟のヒロが意識してくれてることが、ちょこっと喜ばしい

 

 

「いいんだっすず姉は、激しくしてもらうことが大好きなだし!」

「そのようなこと、な、あ・・ア・・ア・・ア・・」

 

 

異なると表現したいけれど

体はガンガン感じてしまうことになって

頭の中がぼーっとなって来る

 

 

「きゃんきゃあん、スゴイよぉ、ウチ達お外でこのようなことしたりして」

「もはや動物たちみたい」

 

 

愛美がぶっちゃける様に

動物たちの様にタケルに後ろの方からパンパンと思いっきり突かれて

喘ぎ声をとめる事がができなかった

 

 

「あ”、あ”、ア”、ア”、ア”ア”」

気持ちよすぎてイってしまったようです

 

 

あわせてタケルもイッたみたいで

奥深いところにおいてドピュドピュと燃えるような液を射出された

 

 

眺めてみると、横では愛美達においても

イっているらしい

 

 

 

「あぁ・・ぅ・・」

体にパワーが入らず

声も上手に出ない・・・

 

 

 

「ちぇ~ドローか~」

タケルがガッカリしています

 

 

 

「よーし、ではもう1回戦を行なおうぜ!」

タケル、まだまだ出来るの?!

もうすでに体がガクガクだよね・・・

 

生まれて初めてのフェ○は弟にバレないように・・・

神社でいやらしい「遊戯」をおこなった後

私達は虫とり遊びの形跡を残すことを考えて

ちゃんと虫とりをしたのです

 

 

しかし・・・

 

 

 

ちゅぷちゅぷ

 

 

 

「すず姉、より一層激しくしゃぶってよ」

 

 

 

ヒロ達にバレないように

コソコソあたしにフェ○を行わせるタケル

 

 

 

虫とりがすんだら

もう一回セック○を行うことが決まっていたけれど

 

 

待て無い雰囲気でしょうがなく始めてしまったのです

 

 

「んっんっ」

ぐぽっぐぽっ

 

 

 

喉の奥深いところあたりへタケルのち○ぽがついて

キツイ・・・

 

 

何となく泣いてしまった

 

 

 

「すず姉の奥深いところのしなやかあたりに先っぽあたって、ちょー気持ちが良い!」

タケルはどこまでも奥深いところあたりへ挿れて来る

 

 

ぐぼぐぼ

 

 

このまま進めると

 

 

「出る・・・せ○し押し出すぞすず姉!」

どぴゅどぴゅどぴゅ

 

 

 

フルパワーで出されて

口において渋い味わいが広まった

 

 

 

「ふぅ・・・もういいよすず姉」

タケルには頭をなでられる

 

 

3歳も年下の従兄弟だというのに

フェ○の後に頭を撫でられるというのはダメじゃないかも知れない・・・

 

 

 

「じゃあのんで、一滴も吐いちゃだめだからな?」

このように教えられて、あたしはゴクンとこれを飲み干してみた

 

 

どういうわけかさきほど迄にくらべてエロい感覚・・・

 

 

「あーんしちゃって、すず姉」

言われるがままに口を開いて

完全にのんだ事をタケルにお見せした

 

 

 

そうしてまた違う日

かつて何度もやっていた川遊びにいったわたしたちは・・・またしてもここでも・・・?

 

日に焼けるまで~田舎の従兄弟と姉と弟~   ⑥話 感じたこと&分析

いよいよでました第⑥話!!!

 

 

ずい分待機していたからこそ楽しみになっています♪

 

 

この度は神社の境内で・・・

賽銭箱に捕まりつつ挿れられる涼音さん達二人

 

 

神社でセック○とは

いわばうしろめたい気持ちも存在して、よけいに感じちゃうかもしれませんねw

 

 

どちらの方がイかせることがはやいだろうと

競争がはじまって

がくがくとなる迄後ろの方から攻められる涼音さんw

 

 

愛美さんにおいても教えられてしまう様に

声を押し殺していらっしゃいますところがカワイイです♪

 

 

しかしその後激しく突かれまくって

声をだしてしまいます涼音さんw

 

 

3歳も年下の従兄弟において

したい放題あしらわれてしまうことになりエロイ!エロイ!

 

 

そう言われたら前の回は愛美さんのフェ○シーンはあっても

涼音さんのは無いなぁといったように考えていたら

 

 

あったあった!!!

 

 

涼音さんのフェ○ケースも!!!

 

 

愛美さんは家の中だったから

横たわってのフェ○でありましたが

 

 

一個人としてはフェ○は

いやはや今回と同じように、立った状態のがお気に入りです♪

 

 

上目遣いによるフェ○

いやはや、フェ○と言ったらコレじゃないでしょうかw

 

 

うるうるした目で一生懸命にフェ○にトライする涼音さん

すでにスケベ以外の例外無いwww

何回でも抜ける!!!

 

 

境内でセック○していた際というのは

ちょこっと強気なコメントも行なっていた涼音さんだけども

 

 

こういった木の見えないところのフェ○というのは

とろんとろんの顔で

スゴイです!!!抜けます!!

 

 

従兄弟のほうが年下だというのに

ヨシヨシなされてマンザラでも無いようにに見える涼音さんw

 

 

開始からセクシー全開の愛美ちゃんと異なって

 

 

じっくりとセクシーさが開花して行く感触が

あーもう絶えられません!

涼音さん凄い好き!!!!!

 

 

このようないやらしい涼音さんを産み出していただいた

チンジャオ娘&達磨さん転んだに感謝の意しかありませんね!

 

 

弟が何回も涼音さんに妬いているみたいなので

この先、弟ともあるんではないかとワクワクしてしまったのですw

 

 

これから⑦話では

表紙のイラストの場面もきそうですし・・・

待ち遠しくてしかたないでしょう!

 

 

以上、日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~』⑥話

涼音さん観点のネタバレと感じたことでありました。

 

 

 

話がもうすでに待ち遠しくてやばいです!

 

ABOUT ME
日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~
日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~の感想をネタバレとともにお送りしていきます!